こんにちは!愛知県稲沢市に拠点を置き、名古屋市などで建築板金工事を手がける株式会社加藤工業です!
「建築板金工として大切なこととは?」
このような疑問を持つ人も多いでしょう。
そこで今回は、「建築板金工として心がけるべきこと」をテーマに設定し、具体的なご説明をいたします。
ぜひ最後までご覧ください。

安全な作業に努めること


建築板金工事では、高所で作業を行うケースも多いです。
もし高所作業中に事故が起きれば、命の危険につながります。
そのため、安全を第一とした行動を心がける必要があります。

細部まで正確性を追求すること

建築板金工事の主な内容は、建築板金の取り付けです。
建築物の環境を整えるための取り付け作業になるため、高いレベルの正確性が求められます。
建築板金工としては、細部まで正確性を追求しつつ、確実な施工ができるよう心がけるべきです。

体調管理をきちんと行うこと

建築板金工事は現場仕事であり、高所での作業も伴います。
日々の体調管理が適切にできなければ、作業において十分なパフォーマンスを発揮することができません。
普段しないようなミスも多くなり、大きな事故につながる可能性もあります。
したがって、万全な体調で日々の施工に臨めるよう努力しなければなりません。

【求人】新規スタッフ募集中!


愛知県稲沢市に拠点を置き、金属専門工事業者として各業務を担当する弊社では、新規スタッフを必要としております。
具体的には、建築板金工事・建築金物工事に従事する現場スタッフを募集しております。
内装・外装における施工をご担当いただきますので、意欲のある方は奮ってご応募ください。
内装工事では、天井や壁に対するステンレス板の取り付けなどを行います。
外装・外壁工事では、装飾を目的としてアルミ・鉄・ステンレス板の取り付けを行います。
豊富な仕事量の中で安定的に働くことができるため、ぜひ一度ご検討くださいませ。
充実の待遇をご用意してお待ちしております!
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


稲沢市、名古屋市の建築金物・建築板金工事は(株)加藤工業

ただいま、建築金物・内装工事スタッフを求人中です!

〒492-8355 愛知県稲沢市片原一色町三反物22-2
電話:0587-36-7808 FAX:0587-36-7808
※営業電話お断り